ウェディング

結婚指輪ならハワイアンジュエリーがおすすめ!

彫りの密度と深さに注目

手を繋ぐ人

カメは幸運を呼ぶモチーフ

ハワイアンジュエリーは、美しい彫りが特徴のジュエリーです。彫刻のモチーフにはそれぞれ意味が合い、結婚指輪や婚約指輪にも最適です。ハワイアンジュエリーのモチーフは、ハワイの自然にちなんだものが多く、プルメリアやハイビスカス、カメ、波、釣り針などがあります。プリメリアは神が宿る神聖な花として珍重されており、優美や気品、魅力という意味合いがあります。ハイビスカスは、神に捧げる花として愛され、繊細、美しさ、新しいスタートの意味を持ちます。カメは、海の守り神として崇拝されており、幸運を呼ぶラッキーモチーフです。波は、永遠に途切れることがないため、永遠の愛を意味し、結婚指輪にも人気のモチーフです。ハワイアンジュエリーを選ぶときのポイントは、彫りの密度と深さです。伝統的なハワイアンジュエリーは、熟練の職人によって、手間暇かけて彫り込まれています。密度が高いものほど、質の高いジュエリーと言えます。また、ハワイアンジュエリーは親から子供に受け継がれるように、立体的に深く彫り込まれているものです。選ぶときには、細かい模様の美しさだけではなく、彫りの深さも確認するようにしましょう。ハワイアンジュエリーの相場は、イエローゴールドなら10万円から15万円、ツートンリングなら16万円から20万円が相場となっています。素材や、ブランド、指輪の太さなどによっても変わるので、相場を参考にしながら、自分に合ったものを選びましょう。